芸能早まとめ

芸能早まとめは、芸能、俳優、女優、アイドル、モデル、韓国の俳優、
韓国の歌手、声優、アーティスト、の最新情報をまとめたブログです。
おもしろいと思ったら、ぜひフォローしてお願いします!!

    カテゴリ: アイドル


    山口 真帆(やまぐち まほ、1995年9月17日 - )は、日本の女優、タレントであり、アイドルグループNGT48の元メンバー。愛称はまほほん。青森県出身。研音所属。身長161cm。血液型はO型。 2015年 7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格。8月21日に新潟市歴史博物館
    17キロバイト (2,214 語) - 2019年8月2日 (金) 13:24



    (出典 entamega.com)


    研音大丈夫か?!
    脱がせて金回収して、捨てるんじゃないだろうな。

    1 Egg ★ :2019/08/01(木) 18:32:09.53 ID:Vj213o1L9.net

    今年5月にNGT48を卒業し、大手芸能事務所『研音』に移籍した山口真帆(23)が、卒業後の初仕事として、24歳の誕生日となる来月17日に自身初の写真集を発売する。

     かねてからモデルの仕事に興味があったという山口。撮影は先月、都内で行われ、ベッドの上での大胆なランジェリー姿にも挑戦している。

     山口は「誕生日に初めての写真集を発売できるなんて、私にとって最高の誕生日プレゼントです。写真集を通じて新しい私を知ってください。ファンのみなさんにとってのプレゼントにもなったらうれしいです」と、再出発に向けた意気込みを語った。

     NGT48を卒業後、5月25日に研音へ所属することが発表され、新たな芸能活動を歩み始めた山口。関係者によると、現在女優デビューに向け、演技や発声のレッスンに励んでいるという。そして、8月1日から公式サイトとファンクラブが開設され、山口の最新の写真などが、順次公開される予定。

    8/1(木) 18:28配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190801-00010018-abema-ent

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【芸能】<元NGT48山口真帆>襲撃事件後、新天地・東京で再出発の準備中...あるテレビ局関係者「山口さんは化ける可能性がある」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1564583907/


    【【衝撃】山口真帆が写真集発売!!きわどい下着姿も披露!!】の続きを読む


    山口 真帆(やまぐち まほ、1995年9月17日 - )は、日本の女優、タレントであり、アイドルグループNGT48の元メンバー。愛称はまほほん。青森県出身。研音所属。身長161cm。血液型はO型。 2015年 7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格。8月21日に新潟市歴史博物館
    17キロバイト (2,214 語) - 2019年8月2日 (金) 13:24



    (出典 entamega.com)


    研音大丈夫か?!
    脱がせて金回収して、捨てるんじゃないだろうな。

    1 Egg ★ :2019/08/01(木) 18:32:09.53 ID:Vj213o1L9.net

    今年5月にNGT48を卒業し、大手芸能事務所『研音』に移籍した山口真帆(23)が、卒業後の初仕事として、24歳の誕生日となる来月17日に自身初の写真集を発売する。

     かねてからモデルの仕事に興味があったという山口。撮影は先月、都内で行われ、ベッドの上での大胆なランジェリー姿にも挑戦している。

     山口は「誕生日に初めての写真集を発売できるなんて、私にとって最高の誕生日プレゼントです。写真集を通じて新しい私を知ってください。ファンのみなさんにとってのプレゼントにもなったらうれしいです」と、再出発に向けた意気込みを語った。

     NGT48を卒業後、5月25日に研音へ所属することが発表され、新たな芸能活動を歩み始めた山口。関係者によると、現在女優デビューに向け、演技や発声のレッスンに励んでいるという。そして、8月1日から公式サイトとファンクラブが開設され、山口の最新の写真などが、順次公開される予定。

    8/1(木) 18:28配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190801-00010018-abema-ent

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【芸能】<元NGT48山口真帆>襲撃事件後、新天地・東京で再出発の準備中...あるテレビ局関係者「山口さんは化ける可能性がある」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1564583907/


    【【元NGT48】山口真帆が写真集発売!!大胆ベッドでランジェリーカットも披露!!】の続きを読む


    松井 玲奈(まつい れな、1991年7月27日 - )は、日本の女優、タレントであり、女性アイドルグループSKE48および乃木坂46の元メンバーである。兵庫県生まれ、愛知県豊橋市出身。Grick所属。身長162 cm。血液型はO型。愛称は、れな。 小学校1年生の頃までは明るい性格だったが、小学校2
    174キロバイト (23,046 語) - 2019年7月29日 (月) 10:10



    (出典 www.musicvoice.jp)


    芸能人は、SNSやるんだったら、応援したり褒めたりしてくれる人もいるけど、その反対の人の方が多いって覚悟してから始めなきゃ。
    そんなの分からんのか?!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/29(月) 17:27:17.81 ID:25Gjeq469.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    元SKE48で女優の松井玲奈(28)が、8月31日をもってブログを閉鎖すると発表し、SNSを通じたファンとの交流について思いを明かした。

    松井は28回目の誕生日を迎えた27日、約5カ月ぶりにブログを更新。「仕事の面でももっと頑張らなくちゃ!という気持ちと共に、
    枠に捕われず感じた事をそのまま表現するという事が出来るようになってきた気がします。より考えるようになったぶん、そうすると体がふわっと軽くなり、
    お芝居を楽しいと思えて夢中になれる時間が増えました」と心境の変化をつづるとともに、「つらつらと書いているこのブログですが、8月31日で閉鎖することになりました」と報告した。

    11年前に始めたブログは、最近は小説など執筆活動を始めたこともあり、更新が滞りがちだった。
    「日々感じたことや、長く書き留めておきたいことは、自分の中に秘めて、物語を作る時のスパイスに出来たらと思うようになった事が大きなきっかけだと考えています。
    私自身はこれからも文章を書くということを辞めるつもりがないので、自分の中のインプット、アウトプットの調節を測りたいのだと思います」と説明した。

    また、「SNSというものの存在との向き合い方が難しくなってきたことも原因のひとつではあります」という。
    「最近見ていると、さまざまなニュースや意見が飛び交い、それが意図してないのに自分の元に飛び込んで来ることが非常に多くなりました。
    その現状に私は今とても心を疲弊させています。
    そんなの見なければいいと言われるかも知れませんが、選択をできない部分がある。
    これはエゴサーチをしているとかそういうことではないのです」と明かし、「しばらくはInstagramの方でゆっくりと私のお仕事や日常を発信できたらと考えています。
    コミュニケーションを絶っているわけではありません。ただ、不本意に心を乱されることもあるので、少し距離を置きたいなという気持ちをわがままですがくんで貰えたらうれしいです」と呼びかけた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16848199/
    2019年7月29日 16時25分 日刊スポーツ


    【【芸能】松井玲奈がブログ閉鎖!!少し距離を置きたい…】の続きを読む


    島崎 遥香(しまざき はるか、1994年3月30日 - )は、日本の女優。女性アイドルグループAKB48の元メンバー。愛称はぱるる。埼玉県出身。ビッグアップル所属。 9月20日、『AKB48 第六回研究生(9期生)オーディション』に合格。 5月から6月にかけて実施された『AKB48 17thシングル
    53キロバイト (7,002 語) - 2019年7月13日 (土) 00:15



    (出典 i.pinimg.com)


    まあ、お年寄りがいるのに、優先席に堂々と座ってる人はいて、どうかなって思うよねー。
    韓国って、そんな国民性だっけ?

    1 ひかり ★ :2019/07/17(水) 11:12:25.59 ID:Vp1yNG9k9.net

    16日に投稿したツイート内容が反響を呼んでいる元AKB48で女優の島崎遥香(25)が同日夜に、自身のツイッターを更新。
    一部の当該ツイートを削除したと発表した。

     島崎は16日昼に「お爺ちゃんが子供に席を譲ってあげてるのに優先席に座ってる会社員の人たちは何で平気で座ってられるんだろう」と
    問いかけ、「韓国は素敵だったな~健康な若者はみんな立ってた優先席はガラガラでした 色んな国へ旅して素敵なところを沢山吸収したいな」
    と思いを吐露。「妊婦さんが座れないのも悲しい現実だよね。生理痛が酷い方とかも。もっともっと暮らしやすい国になって
    一人一人の思いやりが増えたらいいね!」とつづった。

     この投稿に、ネットは「ぱるる、優しいなぁ」「赤ちゃん連れのママや、お爺さん、お婆さん等には、まずは一声かけてあげたいですね」
    「心に余裕が無いのかもですね」「どんなに疲れてても優先席は座れないな」などと共感する声がある一方で、
    「その会社員が健康であるという勝手な決め付けはやめましょう」「優先席は、必要な人に優先して譲りましょうというだけで
    座っていけないっていうルールはない」「席を譲らないのは論外だが、空いてるのに座らなくて混雑してるのって違うと思う」といった
    声もあり、賛否両論が巻き起こっていた。

     島崎は同日夜に「今日のツイートで考えても考えてもやっぱり他国の方が快く思わないコメントが多くて、日本人として悲しくなったので
    消させてもらいました」と投稿を削除したと報告。「私に向けての誹謗中傷は構わないんですけどね」とツイートした。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190716-00000268-spnannex-ent

    島崎遥香@paruruchan0330
    今日のツイートで考えても考えてもやっぱり他国の方が快く思わないコメントが多くて😥日本人として悲しくなったので消させてもらいました😢

    私に向けての誹謗中傷は構わないんですけどね😣

    https://twitter.com/paruruchan0330/status/1151121387106385920


    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1563319424/
    (deleted an unsolicited ad)


    【【悲報】島崎遥香、韓国を褒め日本を非難する発言に批判殺到!!】の続きを読む


    市井 紗耶香(いちい さやか、1983年12月31日 - )は、日本のタレント、モデル、女優、元歌手で、元モーニング娘。のメンバー。元OFR48(おふろフォーティーエイト)メンバー。愛称は市井ちゃん、さやりん、母さん。千葉県船橋市出身。血液型A型。身長158cm。
    18キロバイト (2,233 語) - 2019年7月22日 (月) 15:09



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    もうタレント議員はいらねーよ!!!
    今井絵理子でみんな懲りてんだよ!!!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/23(火) 08:44:31.17 ID:WWri/iiQ9.net

    未明の議席争いに敗れた――。
    21日投開票の参院選に立憲民主党から比例代表で出馬した元「モーニング娘。」の市井紗耶香氏(35)が22日、落選となった。
    元アイドルとして高い知名度を誇ったが個人票には結びつかず。
    出馬が明らかになって以降、市井氏への否定的な意見がネットを中心に多かったとはいえ、同じ元アイドルの今井絵理子参院議員は3年前に危なげなく当選していた。敗因はどこにあるのか。

    比例で改選数を上回る8議席を獲得した立民では、日付が変わっても下位当選者が確定せず、市井氏と元格闘家の須藤元気氏、石川大我氏が残り2議席を争う形に。
    日の出が近づくころ、市井氏の落選が決まった。

    市井氏は約5万票で8位の須藤氏に約2万3000票余り及ばず。
    同じアイドル出身では、「SPEED」元メンバーの今井氏(自民)が2016年に当選した時に得た約32万票の6分の1にとどまった。

    「市井氏の当選は疑っていないよ」。選挙中、立民関係者は自信を持って本紙にこう答えていた。
    しかし、ふたを開けてみれば票は伸び悩み、「LOVEマシーン」ならぬ集票マシーンとはいかなかった。

    選挙戦で市井氏は4人の子供を持つ母親であることをアピールし、「政治の舞台に子育て当事者が少ない」と出馬の理由を話していた。
    「今の日本は本当に子育て世代に温かい国になっているのか疑問に思う」と子育て支援の拡充を政策に掲げていた。

    どこに誤算があったのか。永田町関係者は「知名度があれば当選するという安易な発想がいけない。
    こういうことをやると、このご時世は政治不信が募るだけですよ」ともはやタレント候補の時代ではないと指摘する。
    立民は市井氏のほかに須藤氏、アカペラグループ「RAG FAIR」の元メンバー奥村政佳氏、芸人のおしどりマコ氏など、ほかの政党に比べ突出してタレント候補を擁立していた。

    「立憲民主党は焦りもあったのではないか。政党として今回の参院選で女性候補を4割にするとしていた。
    女性候補にこだわるあまり、市井氏に飛びついてしまった。
    でも“子育てをする母親”という観点なら、働くお母さんたちのネットワーク作りをしている人とか市井氏よりふさわしい人はいたはず。
    また経済や社会福祉の分野で活躍する女性もいたはず。人材の掘り起こしが甘かった」(前出の永田町関係者)

    元アイドルという肩書も功は奏さなかった。出馬表明以来、ネットを中心に批判の声が巻き起こった。
    「政治の勉強をしていないじゃないか」「子育てに集中して」「タトゥーがある人は嫌」…。さらには前出の今井氏と比較する声が多かった。

    今井氏は「障害者の子供を持つ母の意見を国政に届ける」と訴え当選した。
    しかし、出身地沖縄が抱える米軍基地問題について報道陣の質問にしっかり答えることができず勉強不足の烙印を押されることになった。
    その後も元神戸市議との不倫騒動が発覚。アイドルとしての清廉なイメージはなくなった。

    この今井氏が作り上げた“元アイドルはダメ”という印象に市井氏は足を引っ張られた可能性もある。

    もっとも、今井氏と市井氏では政治にかける意気込みが違ったとも。
    自民党関係者は「今井氏は手話ができるなど障害者の子供のためにという政策の柱がありました。
    一方、市井氏は子育てをする母親という漠然としたもの」と指摘。
    市井氏は国会に子育てをする当事者がいないというが、子育てしている政治家はゼロではなくインパクトは弱かった。

    また、今井氏の出馬表明は選挙の約5か月前。「選挙まで間があったので準備ができる半面、マスコミから“身体検査”を受け、スキャンダルもありました。
    市井氏は公示直前の表明で“身体検査”のスキを与えずひきょうな印象を受けました。
    出馬にあたっての覚悟が違うんです」(前出の自民党関係者)

    市井氏は選挙事務所を持たないため、当確なら立憲民主党の開票センターで取材対応をするはずだったが、
    午前0時までに結果が決まらなかったので中止に。本人は姿を見せなかった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190722-00000042-tospoweb-ent
    7/22(月) 17:00配信


    【【悲報】元モー娘。市井紗耶香の落選した理由とは?今井絵理子とは〇〇が違う…】の続きを読む

    このページのトップヘ