芸能早まとめ

芸能早まとめは、芸能、俳優、女優、アイドル、モデル、韓国の俳優、
韓国の歌手、声優、アーティスト、の最新情報をまとめたブログです。
おもしろいと思ったら、ぜひフォローしてお願いします!!

    カテゴリ:ジャニーズ > 山下智久


    山下 智久(やました ともひさ、1985年4月9日 - )は、日本の歌手、俳優、タレント。 男性アイドルグループ・NEWSの元メンバーで、2011年10月からはソロとして活動。愛称は「山P」。 千葉県出身。ジャニーズ事務所所属。明治大学商学部卒業。左利き。 1996年、テレビドラマ『木曜の怪談』に
    86キロバイト (8,487 語) - 2019年7月15日 (月) 16:12



    (出典 www.sonymusic.co.jp)


    どっちもどっちじゃないかー。

    1 ブリティッシュショート ★ :2019/07/17(水) 14:44:25.24 ID:ZRT5cNzS9.net

    ジャニーズファンの間に存在する「シンメ」という概念。これは「シンメトリー」の略で、左右対称で踊る2人のことを指す用語として用いられている。

    「厳密に言うと似て非なるものなのですが、まぁ分かりやすく言うと〝コンビ〟のようなもの。例を挙げると、『V6』の森田剛と三宅健、『Hey!Say!JUMP』の山田涼介と知念侑李、『Kis-My-Ft2』の北山宏光と藤ヶ谷太輔といった組み合わせが『シンメ』です」(ジャニーズライター)

    しかし、もともと別グループだったにもかかわらず、まるで〝シンメ〟のような扱いを受ける稀有な存在もいる。『KAT-TUN』の亀梨和也と、ソロで活躍する山下智久だ。

    2人が名コンビのように扱われるきっかけとなったのは、2005年に結成した『修二と彰』。同ユニットは2人が主演するドラマ『野*。をプロデュース』(日本テレビ系)のために結成され、当時の中高生を中心に大ブームを巻き起こした。

    しかし、翌年に亀梨が『KAT-TUN』でデビューして以降、役者としての2人は差が開いていくことに。山下が連ドラ単独初主演を果たした『クロサギ』(TBS系)が後に映画化されるヒット作となった一方、亀梨が伊東美咲とダブル主演を務めた『サプリ』(フジテレビ系)は〝月9〟の看板を背負いながらもパッとしない数字に終わった。

    あくまで数字と評価は別モノ?
    そして、09年の『1ポンドの福音』(日本テレビ系)第4話にて、亀梨はついに自身初の〝ヒトケタ視聴率〟を記録。翌年の『神の雫』(同系)は平均視聴率6.2%、10年の『ヤマトナデシコ七変化』(TBS系)は平均視聴率8.3%をたたき出し、当時は「低視聴率王」とメディアから非難を受けた。

    一方、この間の山下はというと、07年の〝月9〟初主演作『プロポーズ大作戦』(フジテレビ系)が平均視聴率17.3%を記録。翌年に放送開始した『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(フジテレビ系)は、18年までに3シリーズと映画が公開される最大の代表作にまで成長した。

    「確かに、俳優として2人を比べたとき、数字や作品の知名度で言うと山下の圧勝でしょう。山下は今でもたびたびヒット作を生み出しますが、亀梨はいまだに『ごくせん』や『野*』のイメージで語られますからね。映画化までした『妖怪人間ベム』は平均15%越えで最大のヒット作ですが、あくまでイロモノの作品ですし…」(テレビ雑誌編集者)

    しかし、〝実力〟での評価は亀梨に軍配が上がるようだ。

    「純粋な演技の評価でいえば亀梨が圧勝しています。亀梨はクールな役が多いものの、『サプリ』や『怪盗山猫』のようにチャラ男や陽気なキャラもこなせるマルチプレイヤー。一方、山下はどの作品も単調な低いテンションで代わり映えせず、セリフが鼻声で聞き取りづらいという致命的な欠点もあります」(同・編集者)

    今年4月期のドラマでも、山下主演の『インハンド』(TBS系)は亀梨・二階堂ふみダブル主演の『ストロベリーナイト・サーガ』(フジテレビ系)に数字面では勝っている。数字と評価がウラハラな2人だが、今後も同じような状況が続いていきそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1926132/
    2019.07.16 19:00 まいじつ

    前スレ
    【芸能】なぜ差がついた!? 山下智久と亀梨和也“俳優”としての明暗が…
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1563279478/


    【【衝撃】 山下智久と亀梨和也“俳優”としての軍配は、〇〇…】の続きを読む


    山下 智久(やました ともひさ、1985年4月9日 - )は、日本の歌手、俳優、タレント。 男性アイドルグループ・NEWSの元メンバーで、2011年10月からはソロとして活動。愛称は「山P」。 千葉県出身。ジャニーズ事務所所属。明治大学商学部卒業。左利き。 1996年、テレビドラマ『木曜の怪談』に
    86キロバイト (8,485 語) - 2019年6月29日 (土) 14:55



    (出典 ryohappy.com)


    ほんとにジャニーさんって、そういう事してたのか…。
    気持ち悪…。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/11(木) 07:28:30.26 ID:OYp9N/gT9.net

    山下智久(34)が10日夜、自身のインスタグラムを更新。9日に亡くなったジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(享年87)を追悼した。
    10代前半と思われる少年時代の自身の写真を投稿し、夏休みに1カ月アメリカに連れていってもらった時の思い出などをつづり、全てが「今の僕の源」になっていることに感謝した。【以下、インスタでのメッセージ全文】

    偉大なる世界一のプロデューサーへ。

    溢れる愛情をありがとうございました。

    少年時代。夏休み1ヶ月間、アメリカに連れて行ってくれた事、初めてみた景色、人、ファッション、音楽、全てが新しくて、今でも鮮明に覚えています。

    毎朝僕らをプールで遊ばせてくれて、お腹が空いたらステーキ焼いてくれて、夜は色んなエンターテイメントのショーに連れて行ってくれた事、凄く楽しかった。

    子供で頭が柔らかい時に沢山ホンモノを見なさい。そして、いつかポケットに手を突っ込んでただ歌ってるだけでお客さんを喜ばせられるようなスターになりなさい。

    そう言って貰えた事忘れていません。まだまだ未熟だけど、もっともっと沢山の人を喜ばせる事が出来るような人になれるよう、ジャニーさんに教えてもらった事、忘れずに、より一層頑張って行きます。

    ずっと気付かなかったけど、子供時代に色んな世界を見せてくれた事、教えてくれた事、全てが今の僕の源です。

    僕の人生、僕の家族、僕の大切なファンのみんな。ジャニーさんのおかげで幸せです。まだまだ新しい世界を追い求めていきます。

    ゆっくり休んで下さい。僕らの人生のプロデューサーが皆さんに忘れないでいてもらえるように願っています。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16754382/
    2019年7月10日 20時44分 デイリースポーツ


    【【山ピー】山下智久、ジャニー氏との米国夏休みを告白!「毎朝プールで遊ばせてくれステーキ焼いてくれた」】の続きを読む


    山下 智久(やました ともひさ、1985年4月9日 - )は、日本の歌手、俳優、タレント。 男性アイドルグループ・NEWSの元メンバーで、2011年10月からはソロとして活動。愛称は「山P」。 千葉県出身。ジャニーズ事務所所属。明治大学商学部卒業。左利き。 1996年、テレビドラマ『木曜の怪談』に
    85キロバイト (8,360 語) - 2019年6月15日 (土) 09:01



    (出典 geitopi.com)


    黒マスク変。

    【【画像あり】山下智久の私服公開!!なんか、ボロボロヨレヨレじゃない?】の続きを読む

    このページのトップヘ