芸能早まとめ

芸能早まとめは、芸能、俳優、女優、アイドル、モデル、韓国の俳優、
韓国の歌手、声優、アーティスト、の最新情報をまとめたブログです。
おもしろいと思ったら、ぜひフォローしてお願いします!!

    カテゴリ:お笑い芸人 > 宮迫博之


    宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年3月31日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優、声優で、お笑いコンビ・雨上がり決死隊のボケ担当。相方は蛍原徹。本名同じ。よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属していた。身長169cm。 大阪府茨木市生まれ、中学まで茨木育ち。高槻市の私立金光
    31キロバイト (3,946 語) - 2019年7月23日 (火) 13:28



    (出典 myjitsu.jp)


    家賃100万円!!わああああ、すんげえ!!
    闇営業のギャラなんか、10万くらいの感覚なんだろう。
    一晩飲み屋で後輩におごっておわり…。
    この人達には、それくらいの金。

    1 ひかり ★ :2019/07/24(水) 18:24:58.51 ID:SbL65usi9.net

     闇営業問題での謝罪会見が波紋を呼んでいる雨上がり決死隊・宮迫博之(49才)。私生活にも変化があったようだ。

     すぐ近くには情緒ある公園、有名私立学校が建ち並ぶ。そこから一歩入った閑静な住宅街の一角、芸能人も多く住む低層マンションの一室が宮迫の自宅だ。
    家賃は約100万円でゆとりのある間取りを気に入って数年前に引っ越してきた。

    「6月下旬頃から、奥さんの姿を見なくなったんです。女性問題が報道された時も近所ではにこやかに対応していましたが、今回ばかりは考えるところがあったのか
    家を出て行ったようです。大学生の息子さんも“話す気がしない”と寄りつかない。世間の目と違い、家族はどうも冷ややかなようです」(宮迫の知人)

     吉本興業が揺れる原因となったのは、宮迫とロンドンブーツ1号2号の田村亮(47才)が7月20日に開いた、闇営業問題に関する謝罪会見だ。宮迫と亮の会見では、

    ・「闇営業に関して、謝礼をもらっていたのにもらっていないと嘘をついていたこと」
    ・「謝罪会見を止められていたこと」
    ・「会見をしたら騒動に関連する芸人を連帯責任で全員クビにするというパワハラ発言を受けたこと」

     など、彼らは号泣しながら打ち明けた。これを受けて世論は一変。宮迫批判から吉本批判に転じることとなった。

     今や問題の核心は吉本興業VS吉本芸人の構図になっているが、言うまでもなく発端は宮迫がついた嘘。

    「吉本の体質と宮迫さんの件は、切り離して考えるべき。今、急に宮迫さんが許された感じがするあたり、不思議です」(宮迫をよく知る芸人)

     宮迫は、まず5月末、フライデーの直撃取材に対し、ギャラの受け取りを否定。その後、仲介役だったカラテカの入江慎也(42才)にギャラを受け取っていたと説明されたが、
    「もらっていないことにして」と口裏合わせを指示した。結局、亮から「100万円もらっていた」ことを知らされて吉本に報告した。

    「吉本から『静観で』と言われたため、宮迫さんは素直に従っていた。それを破って『どうしても会見を開かせてほしい』と会社に強く訴えていたのは亮さんです。
    今回の会見のキーマンは宮迫さんというより亮さんなのかもしれません」(前出・芸人)

     そんな宮迫に対して依然、厳しい目を向けている人たちがいる。宮迫の家族だ。宮迫自身、会見で家族について聞かれ、こう答えていた。

    「(妻に)責任取って、自分のせいなんだから、後輩たちを巻き込んでいるんだから、引退も考えたらとは言われていました。息子はもう大学生なので、正直、
    しっかり話せていない。事の経緯をちょこちょこ言おうとしたんですが、わかったわかったとサッと離れていくので、彼が今、どのように感じているかというのは、
    父親としては失格だが計りかねている」

     宮迫と妻のA子さんは18才で出会い、交際をスタート。しかし、東京進出を前に別れている。ある日、大阪で暮らすA子さんから「結婚するか、一生会わないかどっち?」と
    電話があった。宮迫は東京暮らしの寂しさから「別にええけど…」と答え、1998年に結婚に至っている。

     こうした経緯もあり、宮迫はA子さんを「鬼嫁」と呼び、笑いのネタにしてきた。しかし、宮迫夫婦を知る人はこう語るのだ。

    「あれはあくまでもテレビ用の話。“財布の管理が厳しい”なんて言うけれど、本当にそうなら彼の趣味である腕時計に莫大なお金をかけたり、会見でも言っていた
    100万円近い金額をお財布にいれて“後輩によくおごる”なんてできないでしょう。嫁話は、宮迫さんのネタなんです」

     宮迫は不祥事のたび、A子さんの存在をたびたび出してきた。2017年に報じられ、「オフホワイト」の迷言を生んだ不倫疑惑の時もそうだった。

    「宮迫さんは会見で、奥さんに『信じられないくらい怒られました』『ごもっともですって一生分言いました』と、いかに反省しているかを奥さんを通じて
    アピールしました。さらに『最終的には家族だから助けるよ』と言ってもらったと涙目で語りました。当の奥さんが許してるのならいいか…と、結果的に
    世間に印象づけることになった」(スポーツ紙記者)
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190724-00000019-pseven-ent&p=1
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190724-00000019-pseven-ent&p=2

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1563951986/


    【【悲報】宮迫博之の妻は自宅から姿を消し、息子は話する気にならない…】の続きを読む


    宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年3月31日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優、声優で、お笑いコンビ・雨上がり決死隊のボケ担当。相方は蛍原徹。本名同じ。よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属していた。身長169cm。 大阪府茨木市生まれ、中学まで茨木育ち。高槻市の私立金光
    31キロバイト (3,946 語) - 2019年7月23日 (火) 13:28



    (出典 grapee.jp)


    当たり前だろ!!
    会見の宮迫の顔が笑いをこらえてる表情っていうか、表情作ってる感が否めない!!
    戻って来る気満々だろ!!

    1 幻の右 ★ :2019/07/23(火) 10:14:38.41 ID:UuOUXthd9.net

     ◇吉本興業 岡本社長会見

     急転直下の処分撤回だ。岡本氏は会見の冒頭で「2人にああいう記者会見をさせてしまった。非常につらい思いをさせてしまって、本当に申し訳ない」と謝罪。
    その上で、一度は契約を解消した宮迫の処分を撤回し、亮とも契約解消をしない意向を明かした。

     「2人が席についていただけるならば、全力でミーティングさせていただき、いつの日か戻っていただいて、全力でサポートしていきたい」と、2人と向き合う決意も語った。
    ただ、これはあくまでも岡本氏の希望だ。会見前に2人に連絡を入れることもしておらず、現時点では一方的な“片思い”にすぎない。

     岡本氏は処分撤回の理由を「2人の会見を見て自分自身が情けなかったというのと、申し訳ないことをした」ことと説明。つまり、人生を左右する決定を
    感情的な部分で下したことになる。また、撤回する処分内容についての答弁も二転三転。契約を解消していない亮は、現在も謹慎中の身分。ただ、その
    「謹慎の処分を解く」という説明をし、後に弁護士が訂正する場面もあった。しどろもどろな回答が、急な決定であることを示していた。

     こうして下された岡本氏の決断だが、宮迫と亮が吉本に戻る可能性は低い。関係者は「現時点ではほぼ0%」と語る。

     特に自ら「契約解除してほしい」と語った亮の意志は固い。「ただ謝罪がしたい」という希望さえ通してくれなかった吉本幹部への不信感は強い。関係者は
    「不誠実な対応ばかりされてきたので、本人は“今更そんなことを言われても”という気持ちだ」と明かした。岡本氏の意向とは裏腹、亮の“吉本復帰”には厚い壁がある。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190723-00000077-spnannex-ent

    ※前スレ
    【芸能】今更そんなことを言われても…宮迫の処分撤回も関係者「現時点で復帰0%」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1563829956/


    【【悲報】闇営業問題の宮迫博之、処分撤回も関係者は「現時点で復帰0%」】の続きを読む


    宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年3月31日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優、声優で、お笑いコンビ・雨上がり決死隊のボケ担当。相方は蛍原徹。本名同じ。よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属していた。身長169cm。 大阪府茨木市生まれ、中学まで茨木育ち。高槻市の私立金光
    31キロバイト (3,931 語) - 2019年7月22日 (月) 01:18



    (出典 pbs.twimg.com)


    お前が役に立てる事なんて、ないぞー!!
    反社と繋がってたなんて、子ども達に悪い影響しかない!!
    これでもまだ芸能活動続けたいなんて、
    往生際が悪すぎる!!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/20(土) 16:03:06.11 ID:MPGWuR2t9.net

    反社会的勢力の会合に参加した闇営業問題で、所属事務所から契約解消となった、お笑いコンビ、
    雨上がり決死隊、宮迫博之(49)と謹慎中のロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)が20日、都内で謝罪会見を行った。

    黒のスーツに黒色のネクタイで登場した宮迫は、同じく黒のスーツ姿の亮とともに深く頭を下げた。

    宮迫は、吉本興業が下した契約解消という処分について「僕が引退するというのはあってしかるべきだという認識はあります。
    契約解除されたことに関して何の文句もございません」とコメント。
    引退については「何度もそのことを考えた」といい、「18歳から30年間この世界でやってきて、僕ができることはこの世界で学んだことしかないんです。
    引退してしまうと、僕のようなものでも、なにかお役に立てることがあるかもしれない。今は引退ということは考えられません」と否定した。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16802745/
    2019年7月20日 15時44分 サンケイスポーツ


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 www.jiji.com)




    (出典 Youtube)

    宮迫博之・田村亮が謝罪会見 反社会勢力の会合出席


    【【闇営業問題】宮迫、芸能界引退を否定!!「僕でも何かお役に立てる事があるかもしれない…」】の続きを読む


    岡本 昭彦(おかもと あきひこ、1966年 - )は、日本の実業家。吉本興業株式会社代表取締役社長。通称おかもっちゃん。 1991年天理大学外国語学部インドネシア学科卒業後、吉本興業入社。2年後にダウンタウンのマネージャーとなる。その後、今田耕司、東野幸治、130R(蔵野孝洋・板尾創路)、木村祐一
    7キロバイト (786 語) - 2019年7月21日 (日) 04:06



    (出典 douga-news.work)


    何がなんだか意味わからん事になってきたぞ!!

    1 幻の右 ★ :2019/07/22(月) 14:42:05.71 ID:BfG2ahUc9.net

    吉本興業・岡本昭彦社長(53)が22日午後2時半から会見を開き、反社会勢力との闇営業で契約を解除した雨上がり決死隊・宮迫博之、謹慎処分中のロンドンブーツ1号2号・田村亮について、2人の処分を撤回することを発表した。

     宮迫、亮について「ああいった会見させてしまったことに対して深くお詫びする」と謝罪。「非常に辛い思いをさせ申し訳なかった」とも語り、契約解除の処分について「撤回」という言葉を使って頭を下げた。

     会見冒頭では、「反社会勢力からタレントから金品を受け取ってしまったことに対して、事務所を代表してお詫び申し上げます」と謝罪した。

    デイリー 7/22(月) 14:31
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190722-00000090-dal-ent


    【【衝撃】吉本・岡本社長が号泣!!宮迫、亮の処分撤回を発表!!】の続きを読む


    宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年3月31日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優、声優で、お笑いコンビ・雨上がり決死隊のボケ担当。相方は蛍原徹。本名同じ。よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属していた。身長169cm。 大阪府茨木市生まれ、中学まで茨木育ち。となり町の私立金
    30キロバイト (3,883 語) - 2019年7月19日 (金) 14:54



    (出典 www.zakzak.co.jp)


    引退会見しないって、聞かれたらやばい事もっとしてるって事だよね。
    ちゃんと説明した方が今後の為だと思うけど。

    1 ひかり ★ :2019/07/20(土) 05:50:58.89 ID:ETLkpu/S9.net

     吉本興業は19日、特殊詐欺グループとの間で闇営業を行ったとして謹慎処分となっていた、雨上がり決死隊の宮迫博之(49)のマネジメント契約を解消したと発表した。
    宮迫は一度は引退を申し出て、引退会見の会場まで同社が押さえたが、寸前で自ら「契約解消でいい」と告げたという。今後の会見予定もない。
    「金銭は受け取ってない」というウソから騒動の傷口が広がり、人気者がタレント生命を失うという最悪の結末を迎えた。

     吉本はこの日、午後1時すぎに報道各社に文書を送付。「諸般の事情を考慮し、今後の宮迫博之とのマネジメントの継続に重大な支障が生じたと判断」
    したとして、19日付での契約解消を報告した。宮迫と同じく進退について同社と話し合いをしていたロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)については現行通りの謹慎処分という。

     闇営業問題は6月に発覚。すでに吉本から契約解消されたカラテカ入江慎也(42)の口利きで、14年12月に宮迫や亮ら4人が、特殊詐欺グループの忘年会に
    参加したことが報じられた。当初はギャラをもらっていないとしていたが、説明が虚偽だったことが判明。宮迫は6月25日に謹慎となった。

     この日発売の写真誌「フライデー」が掲載した、16年に約7億5000万円相当の金塊を強奪した主犯格の被告と宮迫の集合写真について吉本側は「交友関係はなく、問題はない」と判断した。

     では契約解消の判断に至ったのはなぜか。端緒は宮迫と吉本側の信頼関係のほころびだ。そして最終的に、引退の意志を固めていた宮迫が「吉本との決別」という形の
    決着を選んだという構図が浮かび上がってきた。関係者によると「宮迫と吉本の関係は修復不可能になっていた」と話す。

     テレビ局幹部ら複数の話を総合すると、問題発覚から双方が話し合いを重ねる中で、たびたび引退の意向を切り出しており「周囲の芸人が勧めたとおり、
    会見したいとの意向も持っていた」という。

     しかし、吉本側では宮迫が虚偽の報告をしたことなどから当初から信頼が揺らいでおり、交渉は物別れが続き、互いに当初から不信感を募らせていた。

     その中で「宮迫さんが弁護士を立てた」とテレビ局幹部は語る。吉本側も弁護人を通じての交渉に切り替えたことで意思疎通がさらに円滑に運ばなくなり、
    溝を深めることになった。

     芸人と契約書を交わさず信頼関係で築かれていたお笑い界最大の帝国が、弁護士を挟み芸人と向き合うという“らしさ”を失う形に。ダメ押しは19日の幻の会見を巡るすれ違いだ。

     複数の芸人仲間によると、吉本は18日夜、自らが主導し、19日12時から会見を行うべく都内のホテルを押さえた。だが宮迫は18日夜の打ち合わせに現れず。
    中堅芸人によると、宮迫からは直接電話で「会見はしません。契約解消でいいです」と連絡があったという。

     事情を知る関係者は「宮迫は吉本に信頼がおけない中、会社のセッティングに委ねたくないと思ったのでは」と話す。これを受け吉本は19日朝、弁護士を通じて
    宮迫に処分を通達。宮迫も受け入れた。

     解雇相当の契約解消となったことで、将来的な吉本への復帰はほぼ断たれ、芸能活動については、これで一度終止符が打たれることになる。「アメトーーク!」など
    10本のレギュラーを持つ売れっ子にとっては、あまりにも寂しすぎる最後となった。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190720-00000098-spnannex-ent


    【【闇営業】宮迫、吉本と契約解消!!引退会見を拒否した理由とは?!】の続きを読む

    このページのトップヘ